PR
省エネルギーや省資源,リサイクル性などを考慮した機器設計,いわゆる「環境配慮設計」。国内の多くの機器メーカーは現在,自主的に取り組みを進めており,例えば一定の基準をクリアした製品を「グリーンプロダクト」などと名付け,該当する製品の開発を推進している。この環境配慮設計に関し,IEC(International Electrotechnical Commission)が標準化に着手した。