PR
日経オートモーティブ News Index

techon.nikkeibp.co.jp/AT/

2005年1月4日~3月6日
技術者を応援する情報サイト「Tech-On!」の自動車テーマ サイト「Automotive Technology」に掲載したニュースの中から、 アクセス数の多かったものを順に紹介します。


1

ホンダ、新型「Civic」の
コンセプトモデルを公開

 ホンダは、シカゴ・モーターショーで新型シビックのコンセプトモデル「Civic Si Concept」を発表した。2005年にデビューする「Civic Si Coupe」のスタイリングや性能を示唆するもの。同車はCivicのスポーティーモデルで、日本では「タイプR」に相当する。最高出力149kW(200hp)のi-VTECエンジンを搭載し、クロスレシオの6速手動変速機を組み合わせる。現行型タイプRと同様にヘリカルLSDを採用し、駆動力を左右輪に最適配分する。

日経オートモーティブ News Index

2

トヨタ、ハイブリッドSUV
「RX400h」の詳細を発表

 トヨタ自動車は、SUV「ハリアー」のハイブリッド車「RX400h」を米国で発表した。排気量3.3LのV型6気筒エンジンを搭載した「RX330」をベースとする。エンジンの最高出力はベースモデルよりも16kWほど低い155kW(208hp)だが、車両全体のシステム出力は200kW(268hp)に達する。停止状態から100km/hまで7.3秒で加速する。ボディサイズは全長4755×全幅1845×全高1686mmほどで、ホイールベースは2715mm。発売は2005年4月を予定している。

日経オートモーティブ News Index