PR
 2005年8月14日~16日に米国カリフォルニア州のStanford Universityで開催されたマイクロプロセサ関連の国際学会「A Symposium on High Performance Chips(HOT CHIPS 17)」。参加者の多くは,最終日の夕方6時まで席を立つことができなかった。最後を締めくくる講演で,米Microsoft Corp.が次世代ゲーム機「Xbox 360」のマイクロプロセサやシステム構成の詳細を明らかにしたためだ。このほか開催初日には,マイクロプロセサ「Cell」関連の発表が4件あるなど,民生機器向けマイクロプロセサが技術開発を牽引していることを印象付けた。