PR

 松下電器産業が,光ディスク装置用LSIの設計を手掛ける台湾MediaTek Inc.など3社を,特許侵害で米国カリフォルニア州北部連邦地方裁判所に提訴した。MediaTek社が開発したDVD関連のシステムLSIが,松下電器の保有する3件の特許を侵害しているというものだ。松下電器は,MediaTek社のLSIおよび,このLSIを使用する機器の販売差し止め,損害賠償,懲罰的賠償を求めている

 今回の訴訟で松下電器は,DVDプレーヤ用LSIで存在感を増すMediaTek社に待ったをかけた形だ。調査会社のテクノ・システム・リサーチによれば,2004年におけるDVDプレーヤ向けLSIでMediaTek社は数量ベースで世界シェアの約34%を確保し,業界1位にある。「MediaTek社のLSIは低価格を売りにシェアを拡大し,中国や台湾メーカーが多数採用している。最近は国内の大手メーカーでの採用例も増えている」(光ディスク関係者)。松下電器もシェアを伸ばしているものの,2位の約18%に甘んじている。