PR

ワイヤレス給電は、期待を集める新市場だ。対応ICの年間販売個数が将来、Billion(10億)クラスになるという予測は少なくない。米IHSは「『ワイヤレス給電に対して10~40米ドル払いたい』と答えた消費者が、全体の73%に達した」と報告している。こうした状況に対応するために、半導体メーカーはこぞってワイヤレス充電ICに参入した。しかしながら、市場はなかなか立ち上がらない。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になれば
今なら「綱渡りの楽天携帯」「Road to 6G」など
モバイル・通信関連記事が無料で読み放題!
12月22日まで
モバイル・通信関連のお薦め記事一覧

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
有料会員と登録会員の違い