PR

謎3.列の幅や行の高さの数値の単位は?

【現象】 列の幅の方が行の高さよりも大きい?

⇒【解説】 列の幅は文字数、行の高さはポイント

 列や行の境目をドラッグすると、その時点での幅や高さが数値で示される。ただ、その数値の意味は意外と知られていない(図1)。実は、列の幅と行の高さで単位が異なっている(図2)。なおExcel 2007以降では、センチ表示も可能だ(図3)。

図1 列の幅や行の高さを変えるとき、現在の大きさがポップアップ表示される。この数値が摩訶不思議。行の高さの方が、列の幅より明らかに小さいはずなのに、数値は大きくなっている
図2 ポップアップ表示される数値の正体は、列の幅が文字数、行の高さがポイントだ。単位が異なるので、数値の大きさが食い違う
図3 Excel 2007から搭載された「ページレイアウト」表示を使うと、列の幅や行の高さをセンチメートル単位で表示できる。ただし、必ずしもそのサイズで印刷できないので注意しよう