PR

謎9.曜日を日本語で表示するには?

【現象】 日付の表示形式に曜日の設定がない

⇒【解説】 「aaa」で漢字表記に

 セルに入力した日付は、「表示形式」を変更することで「12月27日」「2010年12月27日」「平成22年12月27日」などと表記を変えられる。だが、表示形式の設定画面には、曜日を一緒に表示する項目がない。ヘルプを見ると、「分類」欄で「ユーザー定義」を選び、「種類」欄に「ddd」と入れれば「Mon」「Tue」などと曜日を表示できるとある。ただし、「月」「火」「水」のように日本語で曜日を表示する方法は書かれていない(図1)。

図1 日付の表記は、「セルの書式設定」画面の「表示形式」タブで指定する。だが、分類に「日付」を選んでも、曜日を表示する設定はない(左)。ヘルプを見ると、「ユーザー定義」を選んで「種類」欄に「ddd」と入れれば「Mon」「Tue」などと表示できるというが、日本語表記の説明はない(右)

 米国生まれのソフトだから……と諦める必要はない。「ユーザー定義」の「種類」欄に「aaa」と入れてみよう。これで漢字1文字で曜日を表示できる(図2)。「aaaa」と入れれば「月曜日」「火曜日」などと表示が可能だ。かつてExcel 5.0の分厚いマニュアルには記述があったが、英語版の翻訳にすぎない最近のヘルプからは消えてしまった技である。

 年、月、日を表す「y」「m」「d」などと組み合わせて活用しよう。

図2 「種類」欄に「aaa」と入れれば「月」「火」「水」などと漢字で表示できる。「m"月"d"日"(aaa)」とすれば「12月27日(月)」となる