PR

Switchであるcaseに分岐した後、その下に記述されたcaseの内容も実行したいときに用いる表記を以下から選択してください。

  • 選択肢:
  • 1) continue
  • 2) break
  • 3) return
  • 4) fallthrough