PR
国峰 尚樹(くにみね・なおき)
1977年、早稲田大学 理工学部 機械工学科卒業。同年、沖電気工業入社。電子交換機、ミニコン、パソコン、プリンタ、FDDなどの冷却方式開発や熱設計に従事。その後、電子機器用熱解析ソフトXCOOL(後にStar-Cool)の開発、CAD/CAM/CAEおよび統合PDMの構築などを担当。2007年に同社を退職し、サーマル デザイン ラボを設立。電機メーカーを中心に、製品の熱設計やプロセス改革コンサルティング、研修などを手掛ける。

記事一覧