PR
図1●提携を発表する両社の社長
右がアイリスオーヤマ代表取締役社長の大山健太郎氏。左がフィリップス エレクトロニクス ジャパン代表取締役社長のダニー・リスバーグ氏。

 「もちろん、東京五輪(2020年開催)のメインスタジアム(新国立競技場)向け照明の受注を狙う」─。本誌の質問に対して、アイリスオーヤマ(本社仙台市)代表取締役社長の大山健太郎氏は即答した。2014年1月30日、同社とフィリップス エレクトロニクス ジャパン(本社東京、以下フィリップス)がLED照明に関する提携を発表した直後のことである(図1)。