PR

イタリアFerrari社は2014年4月、直噴ターボチャージャーエンジンを積む4人乗りのオープンカー「カリフォルニアT」を日本で発売した(図1)。従来の自然吸気エンジンに比べて、排気量を削減しながら、出力やトルク、燃費を向上させたのが特徴。価格は税込みで2450万円、納車は2014年後半から。

図1 Ferrari社「カリフォルニアT」
格納式ハードトップを備える4人乗りオープンカー。細長いヘッドランプ、低いフロントフードなど外観も変更した。