PR

ハイレゾ音源が普及し始めたことで、機器の高音質化が進んでいる。音の出口である「再生」の領域では、信号処理技術とスピーカー技術に注目が集まっている。音楽再生以外にも、難聴者を手助けする再生技術が実用化され始めた。