PR

子どもの事故が後を絶たない。事故の中には、製品側の工夫で予防できたものも多い。2014年7月に乳幼児用いすに関する安全基準が改訂される。この改訂では新たな試みとして、救急搬送の際に収集された事故事例を分析・活用した。基準改訂に携わった産業技術総合研究所の西田佳史氏に、子どもの事故予防に向けた基準作りについて解説してもらう。(本誌)