PR

2013年度に過去最高の営業利益を達成した日立製作所。今後の成長の牽引役をサービス事業に託し、2015年度には売上高に占める比率を4割まで引き上げる方針だ。サービス事業を強化するための研究開発の在り方と、さらなる将来に向けて重視する研究テーマをCTOを務める小島常務に聞いた。

(聞き手は今井拓司)