PR

2018年度に連結売上高10兆円を目指す。津賀社長が掲げる目標に向け、パナソニックは成長戦略の具現化に乗り出しつつある。将来性の高い事業を、どのように生み出していくのか。研究開発の成果を最大限活用できる体制とは何か。CTOとR&D本部長を務める常務取締役の吉田 守氏に聞いた。

(聞き手は今井 拓司)