PR

 日産自動車は2014年6月、「スカイライン」にドイツDaimler社製の2.0Lターボエンジンと7速自動変速機(AT)を載せた「200GT-t」を発売した(図1)。海外では「Infiniti Q50」となる同車は、既に欧州でDaimler社製のディーゼルエンジンを搭載しており、今回の採用はそれに続くものとなる。

図1 日産自動車「スカイライン200GT-t」
ハイブリッド車に加えて、2.0Lターボ車を追加した。価格は383万4000円から。
[画像のクリックで拡大表示]