PR
久保寺 忠 くぼでら・ただし
システムデザイン研究所 代表取締役
1970年日本大学卒。日本電気、日本マランツを経て、1980~2000年に富士ゼロックスに所属。1993年からEMC対応設計の研究を行う。2001年に図研へ移り、2002~2006年は日本フェンオールに所属。システム設計やノイズ設計、コンサルティングなどを手掛ける。2006年にシステムデザイン研究所を設立、現在に至る。商品開発の初期段階から設計支援、試作、評価、対策まで、高度な基板設計技術を活かしたコストダウンの提案やノイズ低減、対策部品削減など、システムレベルでコンサルティングを行う。

記事一覧