PR

エレクトロニクス業界は今、フェーズチェンジの真っ只中にある。革新役は、星の数ほど登場しているハードウエア開発を手掛けるベンチャー企業(ものづくりベンチャー)である。中心となる技術分野は「IoT(Internet of Things:もののインターネット)」。センサーで計測した人の動きやモノ・環境の状態を、クラウド上で処理してリアルな世界にフィードバックする技術だ。センサーの価格低下やスマートフォンの普及、EMS(電子機器の受託生産)企業の台頭がもたらした新しい応用分野の広がりに業界が沸いている。米国ラスベガスで2015年1月6~9日に開催された「2015 International CES」は、それを象徴する展示会となった。

この記事は有料会員限定です

「日経ものづくり」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌7誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い


日経クロステックからのお薦め

日経BPで働きませんか

日経BPで働きませんか

「デジタル&ソリューション」をキーワードに、多様な事業を展開しています。

日経BPは、デジタル部門や編集職、営業職・販売職でキャリア採用を実施しています。デジタル部門では、データ活用、Webシステムの開発・運用、決済システムのエンジニアを募集中。詳細は下のリンクからご覧下さい。

Webシステムの開発・運用(医療事業分野)

システム開発エンジニア(自社データを活用した事業・DX推進)

システム開発エンジニア(契約管理・課金決済システム/ECサイト)