PR
写真:渡辺慎一郎(スタジオキャスパー)
[画像のクリックで拡大表示]

 ハイアールアジア(本社東京)は、世界初の手で持てる超小型洗濯機「HCW-HW1」(愛称「コトン」)を2015年2月に発売した。これ単体で染みなどの部分汚れを洗い落とした上で、すすぎまでこなせる。衣類全体の汚れを落とすことはできないが、部分汚れの洗浄能力は家庭用洗濯機を上回るという。

 整髪料のボトルと似た形の本体からは、半透明の樹脂製の先端部が突き出ている。これを衣類などに押し当てて洗濯するのだ。さて、この先端部はどのように動作して汚れを落とすのだろうか。

[画像のクリックで拡大表示]