PR

86.8%─。競争力の向上には「革新工場」が必要という回答が圧倒的だ。ここで革新工場とは、生産技術や加工技術、設備、生産ラインなどにおいて、従来の延長線上にない新しい工夫を施した工場と定義する。ただし、現状で革新工場を有する企業は15.9%にとどまる。革新工場の実現には、優れた生産技術や能力の高い人材を要する。注目するのは自動車分野の工場だ。

Q1 革新工場が必要だと思う理由は何か

[画像のクリックで拡大表示]

最も多いのは「顧客のニーズに応えるため」という回答で47.6%と約半数に達した。これに、「新興国の競合メーカーに勝つため」という回答が44.5%、「従来にない製品を造るため」という回答が40.6%で続く。「必要だと思わない」(1.2%)という回答は極めて少ない。一方で、増産や現地生産への対応を挙げる回答は少なかった。