PR

日本では燃料電池といえば小規模の家庭用が中心だが、米国では大規模な燃料電池が主流になっている。その中でも最大の燃料電池が、米国ニューヨークの北東約100kmに位置するコネチカット州ブリッジポートにある。大手電力会社Dominion社が所有する、出力14.93MWと巨大な燃料電池発電所「Bridge port Fuel Cell Park」である注1)。

この記事は有料会員限定です

「日経エレクトロニクス」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌7誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い