PR

クルマの未来にわくわく
 Breakthrough「クルマの未来、もう1つのシナリオ」(記事)が良かった。スマートフォンが出る前に日経エレクトロニクスで記事を読んでわくわくした時と同じようなわくわく感を感じる。(田中孝一、神奈川県、65歳)

クルマ業界の変革は遠くない
 「クルマの未来、もう1つのシナリオ」とEmerging Tech「Project Araが実用へ、2015年内に試験販売」(記事)が印象に残りました。「クルマの未来…」は、この業界に少なからずとも関わっており、業界に変革が訪れるのもそう遠くはないことから、自分自身も変わらなければと身につまされる思いがしました。「Project Ara…」は、前職で関わっていた業界に近いことと、目指していた技術に近いことから、面白く読ませて頂きました。(匿名希望、神奈川県、43歳)

技術の進化は止まない
 Breakthrough「全固体電池、10年飛び越し」(記事)を読み、絶え間なく技術は進化し続けていると感じました。どんな技術の世界でもそこにニーズがある限り、立ち止まることは決してないのでしょう。(匿名希望、愛知県、54歳)

異なる2人の考え方を対比できた
 印象に残った記事は、Innovator「『誰でもスパコン』目指す、先駆者と挑戦者に聞く」(記事)。考え方の異なるお二方の考え方や今後の展望が対比できて興味深かった。Emerging Tech「米国でVR実用化の波、HMDと入力技術も続々」(記事)では、なぜVRが注目されるのか、何が魅力なのが記者の考えでも良いので書いてほしかった。(匿名希望、京都府、37歳)

スマホ分解記事が参考に
 Teardown「超薄型化トレンドの先頭走る中国発スマホ」(記事)を読みました。この手の先端デバイス分解を拝見しております。なかなか内部を見るケースが少なく参考となります。今後もパソコン、スマホ、ゲーム機、テレビなどを取り上げて下さい。(匿名希望、東京都、56歳)

「非ノイマン型~」と分解記事が参考に
 Emerging Biz「【SCR大喜利まとめ】突然訪れた非ノイマン型コンピューターの時代」(記事)は最近の動向がよく整理されていて大変参考になった。「超薄型化トレンドの先頭走る中国発スマホ」やHot News「子供に人気の『妖怪Pad』、コスト削減の工夫が随所に」(記事)の「分解モノ」の記事は、日経エレクトロニクスらしい有益なものだ。(匿名希望、茨城県、53歳)

Front-endをいつも楽しみに
 Front-endを毎号楽しみに読んでいます。意外な視点からの話、例えば本号の「4Kテレビと現実の加速装置」(記事)の「おとぎの国~」と4Kの結びつけ方が面白い。Hot News「共同設立者・中村修二氏が語る米国LEDベンチャー急成長の秘密」(記事)も印象的。急成長しそうな雰囲気を感じたので。(匿名希望、東京都、58歳)

圧縮アルゴリズムの自動化に驚き
 Hot News「“生物の進化”の原理で画像圧縮アルゴリズム」(記事)を読んだ。圧縮アルゴリズム開発で自動化が考えられているとは驚きだ。開発スピードが上がり解像度が4K、8Kへ向上する速度も高まるだろう。(三井敏、愛知県、51歳)

好評記事ランキング