PR

読者から

企業トップの話を読みたい

 本誌3月号の「挑戦者」に登場したハイアールアジアの伊藤氏の話が良かった。メーカーとしてモノを作るだけでなく、サービス業への展開を考える視野の広さが興味深い。今後も企業トップの話を読みたい。(その他製造業、ITシステムの企画・構築)

加工治具と図面

 加工治具をどのように作るべきか、というのはものづくりの基本課題の一つである。様々なメーカーの図面を見ると、ひと昔前の図面と比べ、レベルが落ちているように感じる。図面に関して概念的に書かれた書物は多いが、具体的な例について書かれたものは少ないので、日本のものづくりを再生させるためにも、ぜひ本誌で取り上げてほしい。(自動車等輸送用機器メーカー、生産技術・生産管理)

視野を広げるために

 生産や品質向上に関する最新情報や「事故は語る」は特にしっかり読み込んでいる。広告記事の中で、仕事で関わってみたい企業があるがまだ機会はない。今後も視野を広げる重要な情報源として、最新情報を掲載してほしい。(その他、設計)

具体的な活用例を望む

 他業種の情報を知る上で参考になる。PDM/PLMやERPについて具体的な活用例を、3Dプリンターに関しては最新動向や製品活用例が知りたい。(産業用機器メーカー、設計)

コラボレーションの重要性

 トレンド情報がたくさんあり参考になる。希望としては、企業と企業、または企業と大学を結びつけるような最新技術を紹介してほしい。今の時代、一企業だけでできることには限界がある。コラボレーションを促進するような記事を多く読んでみたい。(精密・事務用機器メーカー、研究・開発)