PR

 米GM社は2015年5月、大型SUV(スポーツ・ユーティリティー・ビークル)の「キャデラックエスカレード」の納車を開始する(図1)。安全・快適装備を充実させ、使い勝手を高めるとともに、内装の質感を向上させた。価格は1149万円から。

図1 GM社「キャデラックエスカレード」
排気量6.2LのV型8気筒エンジンを搭載。車体寸法は全長5195×全幅2065×全高1910mm、ホイールベースは2950mm。
[画像のクリックで拡大表示]

 米国市場では、ピックアップトラックや大型SUVが好調である。その中でもエスカレードは、先進安全装備や内装の豪華さにより、高級車として人気を博している。

 北米ではロングホイールベース版とショートホイールベース版があるが、日本で発売するのは前者のみ。ショートホイールベース版ながら、車体寸法は全長5195×全幅2065×全高1910mmと大きい。全面改良で先代より全長は40mm、全幅は25mm拡大している。一方、全高は35mm低くなった。