PR
写真:宮原一郎

 誤解を恐れずに言えば、ホンダの独創性が際立つのは自動車以外の事業である。例えば人型ロボット、1人乗り車、そして実用化目前の航空機だ。事業規模が大きく、大人数の集団行動が欠かせない自動車事業と異なり、小さな集団で動ける“その他”の事業では、ホンダのチャレンジスピリットがはっきりと見えやすい。

 2015年4月23日、そんなホンダイズムを体現した航空機「HondaJet」が羽田空港に着陸した。日本で初めての公開になる。