PR

 航空宇宙や自動車の分野で実績のある「モデルベース開発」の手法をエネルギー・システムの開発に適用するために、モデルベース開発の基礎から自動車分野での適用例をはじめ、エネルギー・システムでの導入例を紹介する本連載。前回はモデルベース開発の全体像を歴史的な背景から説明した。第2回は、機械系の物理モデルを事例に制御対象を方程式で表す方法について解説する。

この記事は有料会員限定です

「日経エレクトロニクス」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

【SE応援割開始】月額プランは8月末まで無料

>>詳しくは


日経クロステックからのお薦め

【SE応援割開始】月額プランが8月末まで無料!