PR

ストレージとして広く普及するHDDとSSDの使いこなし方法を解説する本連載。前回はHDDの基本構造について紹介した。連載2回目となる今回は、HDDに生じる「機械的な障害」について、原因と対策について解説する。(本誌)

 我々は、HDDに生じる不具合の原因となる障害を5種類に分類している(表1)。「機械的な障害」「電気的な障害」「化学的な障害」「物性的な障害」「その他の障害」である。各障害は、HDD自体の品質、あるいはHDDの利用環境に問題があって生じる。

表1 HDDに生じる不具合の原因となる障害
表1 HDDに生じる不具合の原因となる障害
[画像のクリックで拡大表示]

 5種類の障害のうち、最も発生しやすいのが機械的なものである。そこで、今回は機械的障害の発生原因や対策について解説する。