PR

2015年5月、米TRW Automotive社の買収完了で売り上げ規模で自動車部品メーカーのトップ3入りを果たしたドイツZF Friedrichshafen社。その同社が2015年7月初旬、世界の報道陣向けに最新技術を紹介する試乗会を開催し、試作中の部品・システムを搭載したデモ車両を披露した(図1)。

図1 ZF社の最新技術試乗会で公開された試乗車
同試乗会は、2015年7月初旬、ドイツのADACがベルリン近郊に所有する「ADACセンター」で開催された。ADACは、日本でいう日本自動車連盟(JAF)に相当するサービス機関。試乗車の中には、デモ車両以外に市販車も含まれていた。
[画像のクリックで拡大表示]