PR
展示した端末
展示した端末
[画像のクリックで拡大表示]

韓国LG Electronics Inc.は,韓国の携帯機器向け地上デジタル放送方式「DMB」に対応する携帯電話機を,「2005 International CES」で出展した。既に同社が発表済みの製品。LG社の受信用チップセットを利用する。

 DMBに関しては韓国Samsung Electronics Co.,Ltd.も関連機器を多数出展していた。DMBは,DAB(Digital Audio Broadcasting)の欧州標準である「Eureka147」を基にした伝送方式。動画像の符号化方式にはH.264/MPEG-4 AVCを使う。衛星を使うDMBとの混同を避けるため,「T-DMB(Terrestrial DMB)」や「DMB-T」と呼ばれる。

 LG社はこの携帯電話機が地上波のDMBを受信する携帯電話機としては第1世代と捉えている。第2世代に関しては,2005年春ころに登場する見込み。2005年春の地上DMBの本格サービスに合わせる狙い。受信回路の低消費電力化を進め,テレビ放送の視聴可能時間を伸ばすとみられる。