PR
FUSION社のブース
FUSION社のブース
[画像のクリックで拡大表示]

 「2005 International CES」の会場でどこに行っても必ず見かけるのが,緑色の宇宙人をかたどった風船人形――通称「Green Man」だ。参加した人は1日に何回も見かけるほど,多くの人が子供ほどの大きさの人形を抱えている。この風景は毎年恒例となりつつあり,今やCESの名物といっても過言ではないだろう。

 この人形,車載用オーディオ機器やビデオ機器,ボート用オーディオ機器などを手がけるニュージーランドFUSION Electronics Ltd.がアピールのためにCES会場で配っているもの。今年は「500体を用意した」(同社の説明員)という。

 ここ数年CESに参加している記者にとって,実はこの人形はあこがれの的だった。今年こそは手に入れたいと早速同社のブースに行ってみた。しかし,そこには既に数十mはあろうかという長蛇の列。後ろ髪を引かれながらその日はあきらめた。その後も何かと理由を付けては同社のブースを訪れたが,連日の人気で状況は変わらず。悲願達成は来年に持ち越された…。

連日,長蛇の列ができる
連日,長蛇の列ができる
[画像のクリックで拡大表示]
こんな光景に出くわすのは珍しくない
こんな光景に出くわすのは珍しくない
[画像のクリックで拡大表示]