PR

 米Integrated Device Technology,Inc.が2006年初にSerial RapidIO対応のスイッチLSIを発売することを明らかにした。スイッチLSIを使ってSerial RapidIO対応のDSPをクラスタ接続するといった用途を狙う。複数のDSPでベースバンド処理を実行するため,従来に比べて高速に処理できるという。

 同社によると今後,携帯電話機の基地局向けプリント配線基板上の入出力インタフェースとしてSerial RapidIOが主力になるとする。なお,2006年初に予定するスイッチLSIについて性能や品数,価格,量産出荷時期などについて現時点では明かせないという。