PR

 DaimlerChrysler社のMercedes-Benz部門は、2005年秋に発表予定の新型「Sクラス」に、対応領域を0~200km/hとしたクルーズコントロールシステム「DISTRONIC PLUS」を搭載すると発表した。先行車の速度や車間距離を24GHz帯の短距離レーダーセンサを用いて検知し、先行車両の速度に応じて最低0km/hまで速度を落とすことができる。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
【春割開始】日経電子版セットで2カ月無料


日経クロステックからのお薦め

日経クロステック 春割 日経電子版セット 2カ月無料