PR

 伊仏合弁ST Microelectronicsは,LSIのUML(Unified Modeling Language)記述からSystemCコードを自動生成するEDAシステムを構築したと,「UML for SoC Design Workshop 2005」で発表した。同ワークショップは,EDAの最大のイベントであるDesign Automation Conference(DAC)の一部で,昨年に続き2回目の開催となる。昨年同様,DAC本体が始まる前日(2005年6月12日)に行われた。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
【春割実施中】日経電子版セットで2カ月無料


日経クロステックからのお薦め

日経クロステック 春割 日経電子版セット 2カ月無料