PR

 日立金属は,鋼を圧延するための鋳鉄製ロールに原材料価格スライド制を導入する。ロールはレアメタルを多く必要とし,レアメタルの価格は2003年ごろから乱高下していたが,同社はこれまで原価低減などにより,ロールの安定供給を実現していたという。スライド制導入後は,レアメタルの価格変動に合わせ,ロールの価格も常に見直す予定。既に受注した分も含めた,2005年8月1日以降納入の製品に適用する。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
【春割開始】日経電子版セットで2カ月無料


日経クロステックからのお薦め

日経クロステック 春割 日経電子版セット 2カ月無料