PR

 日産自動車は、「Micra(日本名:マーチ)」のハードトップを持つコンバーチブル「Micra C+C」の概要を発表した。2002年のパリ・モーターショーに出展したコンセプトカーの量産モデルで、英国で設計した。英国のSunderland工場で生産し、2005年12月に発売する。


図1◎「Micra C+C」フロントビュー

 C+Cは2+2シーターで、ガラス製ハードトップ「C-VIEW」を採用した。ボディサイズは、Micraより全高が110mm低く、全長が90mm拡大した。延長分はリアの+2の後部座席分とした。


図2◎「Micra C+C」リアアッパービュー