PR

米国カリフォルニア州アナハイムで開催中の42nd Design Automation Conference(DAC 2005)の周りでは,朝食や昼食時にEDAベンダーが主催するさまざまなイベントが行われる。そうしたイベントの一つとして,米Synopsys, Inc.は「Designing with, Synopsys Next-generation Physical Implementation System」を6月14日の昼食時に開催した。伊仏合弁STMicroelectronics社,米Freescale Semiconductor, Inc.,米Agere Systems Inc.,米QUALCOMM, Inc.,米Silicon Graphics, Inc. が,同社のフィジカル合成付き自動レイアウト設計ツール 「IC Compiler」の評価結果について発表した。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
【春割実施中】日経電子版セットで2カ月無料


日経クロステックからのお薦め

日経クロステック 春割 日経電子版セット 2カ月無料