PR

 DaimlerChrysler社のChrysler部門は、カナダMagna Steyr社がオーストリアのGraz工場で「300C」のセダンとワゴンの生産を開始したと発表した。両社は、同工場に3070万ユーロ(約40億5000万円、1ユーロ=132円換算)を投資し、300Cの生産に必要な車体工程と設備を導入した。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
【春割開始】日経電子版セットで2カ月無料


日経クロステックからのお薦め

日経クロステック 春割 日経電子版セット 2カ月無料