PR

 ソリッドワークス・ジャパン(本社東京)は3次元CAD「SolidWorks」の新版「同2006」を発表した。動作スピードの向上,スケッチ機能やモデリング機能の強化といった基本機能の改良に加え,機構シミュレーション機能と構造解析機能を統合したのが特徴。画面とソフトを切り替えずに,設計中の機構がうまくうごくかどうかを調べ,さらに動作中に各部品に掛かる力を算出し,部品が壊れないかどうか解析するまでができる。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
【春割実施中】日経電子版セットで2カ月無料


日経クロステックからのお薦め

日経クロステック 春割 日経電子版セット 2カ月無料