PR
図1◎小型・軽量の携帯型音楽プレーヤー。イメージキャラクターに「日本ダンス界のドリームチーム『Bugs Under Groove』」(エヌエイチジェイ)を起用した。
図1◎小型・軽量の携帯型音楽プレーヤー。イメージキャラクターに「日本ダンス界のドリームチーム『Bugs Under Groove』」(エヌエイチジェイ)を起用した。
[画像のクリックで拡大表示]
図2◎カラーバリエーションとして6色を用意した。
図2◎カラーバリエーションとして6色を用意した。
[画像のクリックで拡大表示]

 エヌエイチジェイは,コンパクトな携帯型音楽プレーヤー「v@mp c@ndi(ヴァンプキャンディ)」シリーズを開発,2005年7月中旬に発売する(図1)。記録媒体に半導体メモリーを採用したタイプ。大きさを縦42.0×横27.2×幅15.0mm,質量を17gと小さく軽くした。6色の筐体を用意し,ファッション性を高めた(図2)。実売想定価格は,256Mバイトのタイプが6980円,512Mバイトのタイプが9980円,1Gバイトタイプが1万4800円。

 MP3とWMA方式の音楽ファイルのほか,WMA-DRM(著作権保護機能)ファイルを再生できる。インタフェースはUSB1.1。リチウムポリマ2次電池を使って,最大で約5時間の連続再生機能を持つ。カラー展開は,ブルーとメタリックレッド,メタリックグレー,ピアノホワイト,ワインレッド,ピアノブラック。

 周波数帯域は20~20kHzで,最大ヘッドホン出力は左右ともに5mW。S/N比は80dB以上。