PR

 ヴイストン(本社大阪市)は,2005年7月に大阪で開催される「ロボカップ2005大阪世界大会」に出場する2足歩行ロボット「VisiOn NEXTA」を公開した。2004年のロボカップのヒューマノイドリーグで優勝した「VisiOn」の後継機。全長47.2cm,質量は3.1kgで初代のVisiOnよりも二周りほど大きい。後継機とはいうものの「基本的には作り直した」(ヴイストン代表取締役の大和信夫氏)。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
【春割実施中】日経電子版セットで2カ月無料


日経クロステックからのお薦め

日経クロステック 春割 日経電子版セット 2カ月無料