PR

NECは,組み込みソフトウエアの構成管理やプロジェクト管理のためのツール群「SystemDirector Embedded V1.0」を発売した。同ツール群には,同社が携帯電話機の組み込みソフトウエア開発に向けて,社内向けに開発したプロジェクト管理ツール「Global-HIBIKI」が含まれており,今回の外販に当たって「ProcessDirector Enterprise」に名称変更した。また,組み込み向け構成管理ツールの大手であるスウェーデンTelelogic社と提携し,同社の構成管理ツール「SYNERGY」や要件管理ツール「DOORS」をSystemDirector Embeddedの各ツールと連携して使用できるようにした。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
【春割実施中】日経電子版セットで2カ月無料


日経クロステックからのお薦め

日経クロステック 春割 日経電子版セット 2カ月無料