PR
ソニーはHDDウォークマンを中国へ投入
ソニーはHDDウォークマンを中国へ投入
[画像のクリックで拡大表示]
「T-DMB」方式の放送波を受信できるLG社のテレビ・ケータイ。2.5時間の連続視聴が可能
「T-DMB」方式の放送波を受信できるLG社のテレビ・ケータイ。2.5時間の連続視聴が可能
[画像のクリックで拡大表示]
Apple社の「iPod Shuffle」も中国の一般消費者に向け披露される
Apple社の「iPod Shuffle」も中国の一般消費者に向け披露される
[画像のクリックで拡大表示]

 毎年1月に米国で開催される世界最大規模の民生機器関連の展示会「International CES」。そのブランドを用いた展示会,「中国国際消費電子博覧会」(SINOCES 2005)が,2005年7月1日に中国・山東省の青島市で開幕する。米Apple Computer, Inc.,日立製作所,韓国LG Electronics Co., Ltd.,NEC,韓国Samsung Electronics Co., Ltd.,セイコーエプソン,ソニー,東芝といった大手電機メーカーや,中国の白物家電大手の海爾集団公司(Haier),米IBM Corp.のパソコン事業を買収したことで知られる中国のパソコン大手の連想集団公司(Lenovo)などの各社が出展する。

 SINOCESの組織委員会の紹介によると,ソニーはSINOCESで家庭向けの電子機器のデモ・ブースを展開する。3板CMOS型固体撮像素子を採用したビデオ・カメラや510万画素のデジタル・カメラ「DSC-T7」,ソニーが中国市場に向けて初めて発売するハード・ディスク装置(HDD)内蔵の音楽プレーヤ「NW-HD3」などの製品を,来場者が試用できる。

 LG社は「テレビ・ケータイ」の参考出展とデモを実施する。携帯電話機の利用者に向けテレビ・ケータイの魅力をアピールする考えだ。組織委員会の紹介によると,テレビ視聴機能,カメラ・モジュール,MP3再生機能を備えた「ストリーミング・テレビ・ケータイ」を展示する。映像コンテンツとして,音楽番組や天気予報,映画やクルマの紹介番組,金融ニュースなどをそろえる。番組内容と連動した情報検索サービスなどにより,既存の携帯電話機向けコンテンツ・サービスとの違いを訴えていく。Apple社は,世界中でベスト・セラーとなっている携帯型音楽プレーヤ「iPod」の実機デモを展開する予定だ。

 SINOCESの出展各社は,それぞれの手法により各社の特色をアピールしていく。出展各社にとってSINOCESは,最先端の製品を紹介するだけでなく,世界で既に販売している民生電子機器の使い方や,各社の理念などを一般消費者にアピールする場ともいえそうだ。

◎このニュースは,Tech-On!の中国語版「技術在線!(Tech-On! China)」のニュースを日本語に翻訳したものです。中国語のニュース原文は,こちらのページでご覧いただけます。