PR

 島津製作所は,京都市の本社内に製造子会社と新工場を設立し,一部分析機器の製造をこれまでの外部委託から自社製造に切り替えると発表した。同社が2004年春から検討し続けてきたプル生産の導入に,メドが付いたため。これにより,クロマトグラフィや光分析機といった分析機器を,従来に比べて高品質・短納期・低コストで造れるようになるという。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
【春割開始】日経電子版セットで2カ月無料


日経クロステックからのお薦め

日経クロステック 春割 日経電子版セット 2カ月無料