PR

 1.7GHz帯における携帯電話事業への参入を計画するイー・アクセスは,インテルと共同で,「Intel XScale」マイクロアーキテクチャに基づくプロセサを搭載する携帯電話機の仕様を策定することで合意した(発表資料)。策定した仕様は,「検討の結果,適切と判断できればイー・アクセス向けのW-CDMA端末を開発するメーカーに推奨していく」(イー・アクセス広報)。この仕様に基づいた端末が開発されれば,日本で初めて,Intel XScaleマイクロアーキテクチャを用いたオープン・プラットフォームを実現する携帯電話機になる。