PR

 技術経営(MOT:management of technology)の視点でMEMSを論じる連載「MEMS on MOT」の第7回目。DRAMを産業のコメと呼ぶなら,MEMSは産業の何だろうか。MEMSは,多様なアプリケーション,市場への展開が可能であり,その呼び方はさまざまである。以下は,本連載の著者,出川通氏による寄稿である。(三宅 常之=日経マイクロデバイス)

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

1/31まで日経電子版セット2カ月無料


日経クロステックからのお薦め

初割 電子版セット 2カ月無料