PR

 フォード・ジャパンは、FF(前輪エンジン前輪駆動)の5ドアハッチバック「フォーカス」の2Lモデルを8月5日から、1.6Lモデルを12月から発売する。フォーカスは、2004年9月のパリモーターショーで発表され、2004年末から欧州で販売が始まった(関連記事)。
 
 日本に最初に導入されるのは、5ドアの排気量2.0Lモデルで、12月に導入する1.6Lモデルと合わせて年内に500台を販売する予定。年間では派生モデルも含めて2000台を目標とする。価格は2.0Lモデルが270万円、1.6Lモデルが220万円。


図1◎「フォーカス」のフロントビュー。


図2◎リアビュー。

 プラットフォームはマツダ「アクセラ」、スウェーデンVolvo社のセダン「S40」およびワゴン「V50」と共有している。具体的には、サスペンション、燃料系、衝突安全のためのフロント構造だ。