PR

 米Lions Gate Entertainment 社は,次世代光ディスク規格の1つである「Blu-ray Disc」への支持を表明,同社の一部門であるLions Gate Home Entertainment社がBlu-ray Discに基づくパッケージ媒体を投入すると発表した。Blu-ray Discプレーヤが北米で発売されるタイミングに合わせて映画作品やテレビ作品などを投入するもようだ。

 投入作品のタイトルやスケジュールについては後日発表する見込みだが,Lions Gate Entertainment 社は「Rambo」や「Total Recall」,「Stargate」などの作品を保有する。同社は今回の支持の決め手として,先日発表のあった海賊版防止技術などを含む著作権保護技術(Tech-On!関連記事)や量産コストが許容できる範囲であること,プレイステーション 3の投入などを挙げている。

 2005年8月15日には米国音楽業界大手の米Universal Music GroupがBlu-ray Discの規格策定・普及推進団体であるBlu-ray Disc Association(BDA)に加盟したと発表しており(Tech-On!関連記事1),コンテンツ業界からの賛同が相次いでいる(同関連記事2)。