PR
記者の質問に答えるGelsinger氏
記者の質問に答えるGelsinger氏
[画像のクリックで拡大表示]

 米Intel Corp.は,同社が主催する開発者向け会議「Intel Developer Forum fall 2005(IDF)」において,ルクセンブルグのSkype Technologies S.Aと提携し,技術およびマーケティングの両面で協業を進めていることを明らかにした。同社Senior Vice PresidentでDigital Enterprise Group General ManagerのPat Gelsinger氏が,同氏の基調講演において明らかにした。

 Gelsinger氏によれば,「例えば技術面では,Intel社のプラットフォームのマイクロプロセサにおいて,Skypeの音声データ処理に向くように音声コーデックを最適化したり,エコー・キャンセラの最適化を行なうといったものである」(同氏)という。またマーケティング面の協業に関しては,具体的な詳細は明らかにしていない。