PR
携帯型のHDDレコーダ「PDH400」
携帯型のHDDレコーダ「PDH400」
[画像のクリックで拡大表示]

 英Pace Micro Technology plcは現在開催中の「IBC2005」に,携帯型のハード・ディスク装置搭載録画機(HDDレコーダ)「PDH400」を出展した。携帯機器向けのデジタル放送規格「DVB-H」への対応を想定しており,動画復号化方式はH.264を採用している。HDDの容量は40Gバイトであり,H.264の映像なら最大200時間保存できるとする。

 同社は,携帯型のデジタル・テレビ受信機の市場が今後急成長するとみている。「2010年までには,デジタル放送の受信端末の25%がモバイル機器になるだろう」。さらに,2009年までには,米Apple Computer,Inc.の「iPod」の現時点での累計売り上げ台数を上回る規模になるだろうという調査会社の数字を引き合いに出しながら,携帯型HDDレコーダへの期待を示した。

 同社としては,放送事業者経由で同端末を販売することを想定している。端末の価格も放送事業者が決定する。「ちょうど携帯電話事業者と同じような販売モデルだ」(同社)とする。

 デジタル放送受信部についてはソニーの欧州半導体部門と共同開発したという。このほか,H.264復号化技術については米Broadcom Corp.,コンディショナル・アクセス(CA)と電子番組表(EPG)については英NDS社が協力した。