PR

 日本ヒューレット・パッカード(日本HP,本社東京)は,サプライチェーンにおける需給計画業務の改善支援を行う新ソリューション「RapidResponse需給計画ソリューション」を発表した。カナダKinaxis社の日本法人であるキナクシス・ジャパン(本社東京)との従来からの再販契約に基づき,同社の需給計画ソリューション「RapidResponse」を販売するとともに,同製品の導入効果測定,業務コンサルティング,システム構築,導入支援,運用支援を行うもの。

 本ソリューションでは,(1)HP自身がグローバル製造販売企業として経験し,蓄積したノウハウ(2)顧客向けサプライチェーン構築サービスで培った豊富な実績(3)ワールドワイドのソリューション・ベンダーとしてのデリバリー・サポート体制――といったHPが持つ強みを活かし,顧客のサプライチェーンの形態,製品の特性に合った効果的な次世代需給計画業務の構築を実現する。具体的には,導入診断アセスメント,導入支援コンサルティング,システム構築サービス,導入支援サービス,運用支援サービスといった一貫したサービスを提供する。

連絡先:カスタマー・インフォメーションセンター
電 話:03-6416-6660
URL: http://www.hp.com/jp/